世界で大旋風中のスーパーフード、チラコイドとは?

チラコイドとは、100%ホウレンソウから、特許手法によって抽出された葉緑素の一種。スウェーデン王国のルンド大学で、肥満リサーチの権威・シャーロット博士が10年以上も調査してきたもので、そのダイエット作用は実証ずみです。

「毎日の暮らしをなるべく変えずに」「頑張らないから無茶せず続けられる」を主題に開拓されているだけあって、勝者も続々。中にはマイナス9kgとか、マイナス20kgという例も報道されてるんです。これは希望できそう!

ホウレンソウいつもの暮らしにちょい足し可能という安易さから、ミランダ・カーやマドンナなどセレブが愛用していることでも高名なチラコイド。第7の栄養物といわれるフィトケミカルも潤沢で、最新のスーパーフードとして世界中からマークされているんですね。

日本でも、2017ミス・ユニバース・ジャパン許可スーパーフードにも選ばれているんです!

セレブ
あれっ、腹がすかない!だからツラくない

では、美しさのエキスパートたちが注意する、その凄まじいダイエット作用をみてみましょう。

●利点1)頑張らなくても食欲を抑えつけることが可能

食事制限の対敵といえば、食欲!チラコイドを取入れると、なんと充満ホルモンが6時間も分泌作用が続いて、憎き食欲を抑制力できちゃうんです。たとえば飲み会参加日なら、日暮に飲んでおけば、食べすぎを禁断できます。

●利点2)スイーツや脂ぎったものへの願望が傾く

チラコイドを摂った人は、ムダな糖や脂質への思いが押さえられるという実験結果が出ているんです。スイーツをガマンする辛さよ、さようなら!かつ、血糖値の急速な向上が抑えられて、脂肪がつきにくいという利点も。

スイーツ●利点3)ケールより一層栄養分豊か!

青汁に沢山使われているケールや大麦若葉は、栄養素豊かな草木ですよね。でも、チラコイドはケールや大麦若葉に比べて、ビタミンEなら約5倍、葉酸は約4倍、ビタミンKは約3.5倍、βカロチンは約1.8倍と、もっと栄養分豊か!野菜欠乏の人は、美肌のためにもよさそうですね。

チラコイドを試みてみたのですが、ホントにスルッとやせました!少食になって、すっかりツラくなかったので驚いたんです。

チラコイドは不可能がないからナチュラルに継続できる、緊迫状態がないからリバウンドもしにくい、というのもうなずけますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする