チラコイドの効果を高める方法

その食事制限間違ってます!ぽっちゃり外来で伝える「4つの踏段」
太るのは単純なのに、やせるのは至難のスキルですよね。「今に自力で食事制限なんて有り得ない!」という人ために、ドクターによる「ぽっちゃり外来」というものがあります。大方どのような食事制限手法が教導されているのか?

30年で3万、トータル3トンの脂肪を落とした、ぽっちゃり外来のドクターに聞くと。
食事制限

ダイエットにやり損いする人の共通点とは?

今日、個人向けにダイエットコンサルティングを行っている左藤先生。検査資料や食生活を書留して先生に見せた上で、個々人に組み合せた措置を提言してもらえるそう。

先ずは、ぽっちゃりな人・食事制限にやり損いする人の共通点は。

●1.栄養分を摂っていない

「やせようと思って御飯の量は減らしているが、全く栄養分を摂っていない人が多数。例えば、朝御飯に『春雨サラダ、トウモロコシスープ、珈琲』、ランチに『パスタ半分』みたいな定型。ダイエットメニューに思えるかもしれないが、これではたんぱく質・ビタミン・ミネラルなどが不足し、挙げ句の果てやせられません」(先生、以下同じ)

●2.今までの決まりを少少も変えられない

「やせるためには、ちょっとした期間や金銭を費やす必要があります。でも慣例を手放せない人は、食事制限に必須なことに手をかけない。現在までの自身を変えたくないのです」

例えば“日毎夜毎カフェで買ってる珈琲代を減らせば、食事制限に必須な栄養サプリが買える”と提言しても、申しひらきをして常習を変えないのだとか。

「提言に対して、『興味深い!』と思って取り組める人間は、やせることが可能なんです」

●3.まじないのような食事制限法が存在すると思ってる

「食事制限に出来損ないしてぽっちゃりになる人間は、依存的な人間が数多い。一発でイージーにやせられる“希望のようなテクニック”が存在すると思っている。さまざまな手法や品目は、全て道具でしかないのです。まじないはないのです」

先生の書籍や、登場する女性誌・ヘルス雑誌など

ぽっちゃり外来の先生が教える「4つのステップ」

ついに、先生が患者に指南する、4つのステップを披露です。先生の示すとおりに遂行した人間は、「ほとんど100%、食事制限に成功している」とか!

1.足りない栄養分をサプリで取入れる

「栄養分をきちんと摂るようにするだけで、食う量も下がりますし、体重が減ります。それは、異常なお腹の空き方をしなくなるからなんです。食う量については、私はさっぱり言いません」

調理して摂れば1番ですが、それではハードルがおっきいので、個々人にあわせてサプリを提言。特にたんぱく質(プロテイン)、ビタミン、ミネラルの3タイプが数多いとか。「昼過ぎの小腹がすいた度に、プロテインを飲むだけでも実効的」だとか。

2.チラコイドという成分を活用して食欲を抑えつける

サプリだけでは痩せない場合は「チラコイド」という成分を推すのだそうです。これは一体どのような品なのでしょうか?

「チラコイドは葉緑素に含まれる組織体で、ほうれん草から抽出されたものが、数年前にスウェーデン王国で開発されました。論文を読んでマークしていたのですが、昨年から日本でもパウダーで買えるようになったんです。

只只お腹を膨らませるだけでなくて、『食欲を抑えつける機能』が立証されているんです。腹がパンパンにならないと充足しないような人間や、加齢で新陳代謝が下がってやせないという人に、お勧めしています」

チラコイド
チラコイドは、青汁みたいなパウダー状

チラコイドは、パウダーを水やミルクなどに溶いて飲むのですが、飲む時間に配慮が必須だと言います。

「飲んでから腹一杯感が出てくるまで30分ほどかかります。だから、食べ過ぎそうな時間の少少前に飲むのが効果が高い。たとえば、夜の飲み会でついつい食べ過ぎてしまうような人は日没に飲むのがお勧めです。

反対に、朝チラコイドを飲んで昼ご飯を抜くような食生活は、晩御飯を食べ過ぎる結末になるのでお勧めできない」

タンパク質とチラコイドを水で溶いてスムージー状態にして、晩御飯前に飲んでおくと、もっと腹持ちがよくて効果的なんです。

「ただし、やみくもに飲むと体が慣れて充満感が得られにくくなってしまいます。また断食状態では、食事制限は続きません。本来の栄養分もしっかり取りながら、併用するのが重要です。チラコイドは、適切に飲めば、週3日でも効果的ですよ」

3.水を1日2リッター飲む

水「1日2リッターの水を飲んでお手洗いで排出させる事で、代謝を促進すます。老廃物をさっさと外に出して、新しい身体にしていく事ができます」

水を沢山に摂ると“むくみ”が気がかりになりますが、むくみのもとは塩分であって水じゃないのです。お茶でも問題はないけど、何も加えてない水が1番です。

4.夜3時までには就寝して、ぐっすり眠る

ぽっちゃりぎみな人間は、睡眠不足の人が数多いそう。

「何をしてもやせない人間に、寝る前『スマホを見てて長椅子で寝落ちしていた』と。やせないもとはそこか!と(笑)。

最初はベッドや布団できちんと寝ることが重大です。そして、寝室に空気清浄機を設置する。可能なら、週1でもベッドルームを掃除するほうが望ましいです」

なぜなら、心地よいベッドルームでちゃんと眠れば、それだけでダイエット効果があるからです。

「睡眠中には、脂肪分解効果のある成長ホルモンが分泌されます。極めて、眠りについてから3時間が勝負。そこで深く眠れば、成長ホルモンが多く分泌されるんです。しかと眠ると、寝るだけで1日あたり約300kcalも費やしますが、寝不足だと90kcalほどしか消費しませんよ」

1日300kcal、1か月で9000kcal。1kgやせるのに必須な消費カロリーは約7200kcalなので、深く眠るだけで月1kgずつ減っていく訳です。

かつ、寝る時間については、先生は「深夜3時には寝ているように」とだけ言っているそうです。

「22時から真夜中2時が眠りのゴールデンタイムと言われるが、働いて居る人間には困難ですよね。睡眠は始めの3時間が重要なので、3~6時の間だけでもぐっすり眠るようにしましょう」

1~4のステップ、何となくできる気がしますね!そして、「キープする事が重要」と先生。マジックのような食事制限方法はないと心得て、地道に挑戦してみませんか?。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする